「北海の滝」

 

『石柱渓』(せきちゅうけい)は、山口県西部に位置する全長約2kmの渓谷で、
国の『名勝』および『天然記念物』に指定されている。

白亜紀末期の石英斑岩で、幅15~20cmの規則正しい割れ目があり、
石の柱が並んでいるように見える(柱状節理)。

遊歩道は適度なアップダウンがあり、数十メートルおきに小さな滝が現われ、
心地よい水音が辺りに響き、爽快な森林浴が楽しめる。

 

石柱渓(豊田県立自然公園)
山口県下関市豊田町台

 

Recommend

Ranking