角島灯台へ登ってみた。

角島灯台は、日本海(響灘)に浮かぶ下関角島の最西端、夢ケ崎に立つ石造の灯台である。

「灯台の父」とも呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計による最後の灯台で、日本海では初めての洋式灯台。

歴史的文化財的価値が高いAランクの保存灯台でもあり、日本の灯台50選にも選ばれている。

105段の螺旋階段は少々息が上がるが、踊り場から見える景色や風がこの上なく気持ちよかった。

 

角島灯台公園
山口県下関市豊北町大字角島2343-2
営業時間 : 5〜9月(9:30〜16:30)、10月〜4月(9:00〜16:00)
灯台入場料 : 大人(中学生以上)200円、子供無料

 

 

 

 

SPIBE

Photo & editing 101DESIGN

Ranking

花の海のひまわり畑 | 山陽小野田市

【新規オープン】igual coffee |宇部市

おかもと鮮魚店の海鮮丼|下関市

recommend

一福|山口市

公園を撮る vol.6|白土児童遊園

capanna di CIPOLLA|下関市